So-net無料ブログ作成

2017/04/06 ちこたんこわれる 2巻 [ヤングマガジンコミックス]




漫画 今井ユウ


引きこもり量産型ヒロイン+リア充隠れオタクヒロイン+声フェチ男子の三角関係。


引きこもり量産型ヒロインという新ジャンルを生み出した
「ちこたんこわれる」の2巻です。


スポンサードリンク






アンドロイド…というよりは、スペアを多数持った、まるでマ○オのような
引きこもり量産型ヒロイン・宮原ちこと、猫かぶりの重度の隠れオタの猫屋敷の
二人のヒロインが、この巻では絡み始めます。


結論から言えば、中学の頃から亮平と一緒だった彩は、彼の前だけでは
自分の全てを出せるということで、彩は中学の頃から亮平が好きだった模様。
ただし、亮平にその本音は伝えられていません。


この巻では、今まで亮平しか接点が無かったちこが、亮平の後押しを受けて
猫屋敷を始め、クラスメイトに受け入れられるようになっていく過程が描かれています。
まぁ、基本ドジなので、なかなか上手く行かないのですが、一歩ずつ前進しているという感じでしょうか。


猫屋敷の亮平に対する想いも綴られていますが、猫屋敷…正直エロすぎワロタ。
高校一年生という年齢ながら、色々と成熟しすぎと思います。実にけしからんですな←
ただ、実は彼女も亮平に恋する乙女。その想いはひとまずは彼女の胸の中に。


教室で言葉を発するようになって、猫屋敷以外の女子にも話しかけられるようになったちこ。
ある日、彼女はクラスメイトから放課後にCDショップにいかないかと誘われます。


今までロクにクラスメイトと遊んだことは無かったちこ。
戸惑いながらも、初めての経験に高揚し、一緒に行くことにします。


昔に比べれば少しマシになったとはいえ、まだまだ危なっかしいちこに
亮平はこっそり見張りをすることを申し出ますが、ちこからやんわりと断られます。
ちょうど、彩も亮平に話があるということで、いよいよクラスメイトと寄り道デビューとなるのですが…。


結局、寄り道はクラスメイトのドタキャンによって、未遂となります。
何でもどこかに芸能人が来たとか。漫画とは言え薄情なものですなぁ。


仕方ないので、結局一人で帰宅の途につくちこ。
しかし、その道中に、突然茂みの中から現れた、ラバースーツを来た不審者に
襲撃されてしまいます。顔を完全に隠した犯罪的行為です。


突然の事に驚くちこ。後ろから羽交い締めにされましたが、ドローンについている
放電機能によって、相手を怯ませることに成功。しかし、相手も引き下がりません。


思わぬ事態に、亮平に助けを求めるちこ。
猫屋敷に呼び出されていた亮平でしたが、都合よくちこを助けるのでした。


襲撃者は結局、顔を見せること無く逃走。
安心したちこはそのまま気絶してしまい、困った亮平は気絶したちこをそのまま自分の家へ…。
その後はラブコメのお約束展開に。とはいっても、二人はまだそこまでの関係ではありませんので、ニャンニャンするような出来事(後で猫屋敷にバレます)は起こりませんがw


ちこを襲った不審者…それは、亮平達が通う学校の体育教師である白瀬こなつであることが後にわかります。
学校では、生徒に慕われる良い先生ですが、どうやら、借金が凄まじくあるようで、ちこがドローンであることを監視から突き止めていました。実は前巻の終わりにも出てました。
どうやら、ちこの精密なドローンを手に入れて、売りさばく予定だったようです。


教職者とは思えない、ゲスな先生が出てきて、ちこを巡るトラブルはこれから先も
ちこと亮平と彩を悩ませそうです。この巻でも、個人的にはちこより、男より男前的な
活躍・態度を見せる猫屋敷が、好きなようです。三角関係は今後どのように進展していくでしょうか?


個人的評価(5段階) ★4


1巻の感想はこちらから。


スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。